Le Mans ’66

第63回ロンドン映画祭 プレス試写

10月8日(火)

Le Mans66

タイトル通り’66 のル・マンを再現。

日本ではフォードvsフェラーリとして公開。

というわけで、フォードがフェラーリに挑んだ’66のル・マンの映画化。車を作るキャロル・シェルビー(マット・デイモン)と、ドライバー、ケン・マイルズ(クリスチャン・ベール)のバディームービーにもなっている。

実在のこのコンビが秀逸。腕はたつけど型破り、ちょっとアホなドライバーという人物造形がミソ。ほんとにこういう人だった気がする。と思わせた時点で、もう成功でしょ。

公式サイトhttps://www.20thcenturystudios.com/movies/ford-v-ferrari

0 フィードバック to “Le Mans ’66”



  1. コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中




映画ニュース/インタビュー

シネマトゥデイに書いている映画ニュース/インタビューはYahoo Japanなどに配信されています。

カテゴリー

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。