Posts Tagged 'X-MEN:ファースト・ジェネレーション'

ウルヴァリンなスペイシー

何度見ても、同じ箇所で同じように驚いてしまう映画がある。

見ざる聞かざる目撃者のケヴィン・スペイシーがそう。

ジーン・ワイルダー(半引退状態)とリチャード・プライアー(故人)が主演なのが一昔前の雰囲気を漂わせてるとこへ、今とほとんど変わらないスペイシー登場。

1989年製作だから、そこまで大昔でもないけど、何度見ても、スペイシーの登場で、古い時代から、いきなり現代に引き戻されたみたいにオオッとなってしまう。

よく見るとスペイシーもお肌のハリとか、さすがに今とは違うけど。映画自体はけっこう笑えるコメディです。

こないだ見たのはテレビだったけど、スペイシー登場でウルヴァリンを連想しちゃったのは、前日にX-MEN:ファースト・ジェネレーションを見てたから。

だって、パトリック・スチュワートがジェームズ・マカヴォイで、イアン・マッケランがマイケル・ファスベンダーだったという有り得ないくらい昔の話なのに、そのまんまのヒュー・ジャックマン・ウルヴァリンが出てきて、ちょっと混乱。そうかウルヴァリンって年をとらないミュータントだったのか。ミュータント界には疎いんです。

期待のイギリス勢

昨晩、X-MEN:ファースト・ジェネレーションを見てきた。

トレーラーを見た時には地味な印象を受けて、どうかな?と思ったけど、いやー面白かった。

マイケル・ファスベンダーとか、マシュー・ヴォーンとか、イギリスで今、勢いにのってる人たちが、キャスト、スタッフにたくさんいて、それぞれ持ち味発揮してる。

これまでに取材したことのある人中心に、今度のロンドン発俳優・映画情報で書く予定です。今、My son, my son, what have ye doneが掲載中で、次回は127時間を予告済みなので、たぶん、その次あたり。よろしくです。


映画ニュース/インタビュー

シネマトゥデイに書いている映画ニュース/インタビューはYahoo Japanなどに配信されています。

カテゴリー

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ