Posts Tagged 'ロザムンド・パイク'

実話3本

第62回ロンドン映画祭試写

2018年10月20日

A Private War

実在した人物を演じたらナンバーワン!ロザムンド・パイクが女性戦場記者の激しくも華麗な生き様を演じた傑作「プライベート・ウォー」でご紹介。

 

10月21日

Stan & Ollie

伝説のコメディーデュオ、ローレル&ハーディの晩年。トレードマークだったネタを散りばめて笑わせつつ、笑いにかける執念もよくわかる。相方が亡くなっても、まだローレル&ハーディのコメディーを書き続けるあたり、凄みさえ感じる。僕たちのラストステージとして発売中。

Be Natural: The Untold Story of Alice Guy-Blaché (監督登壇付き一般上映で)

Fレート採用、比率アップ、「女性重視」の色が際立ったロンドンの2大映画祭でご紹介。

再現映画

19日 第68回ベルリン国際映画祭5日目

 

U-July 22 プレス試写

キャンプ中の学生たちを乱射した事件のフィクショナル再現映画。臨場感あり。

 

3 Days in Quiberon プレス試写 

ロミー・シュナイダーの再現映画。けっこう似てる女優さんが演じてるけど、実物の方がコケティッシュ。

 

7 Days in Entebbc プレス試写、記者会見(ジョゼ・パジーリャ監督、ダニエル・ブリュール、ロザムンド・パイク他)

ドイツ人のハイジャッカーが、乗客を人質にイスラエルと交渉しようとした事件の再現映画。上の2つは覚えてるけど、これは知らないかも。後で調べなきゃ。

 

Season of the Devil プレス試写

何年か前にも7時間だかの映画で参加したフィリピンの監督による約4時間の映画。白黒でアカペラで歌うミュージカル仕立てのフィリピン暗黒時代。

 

第60回ロンドン映画祭開幕

開幕映画A United Kingdomプレス試写

デヴィッド・オイェロウォ、ロザムンド・パイク、ジャック・ダヴェンポート、ローラ・カーマイケル、トム・フェルトン、ジェシカ・オイェロウ、アマ・アサンテ監督 会見

アパルトヘイトのご時世に結婚したボツワナ王子セレツェ・カーマとイギリス女性ルース・ウィリアムズの実話を素直に映画化。実話自体のドラマチックさでするんと見せる。


映画ニュース/インタビュー

シネマトゥデイに書いている映画ニュース/インタビューはYahoo Japanなどに配信されています。

カテゴリー

2020年5月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ