Posts Tagged 'ミア・ワシコウスカ'

実は恐ろしい人形劇 Judy & Punch

第63回ロンドン映画祭 プレス試写

10月11日(金)

Judy & Punch

ジュディ&パンチ、一般的にはPunch and Judy、パンチとジュディとして知られるドタバタ人形劇を、そのまま人形使いの夫婦の物語にしてみせた。

人形がポカポカ殴ったら笑えるけど、リアルな人だと普通にDVだ。ということで、ブラックなコメディーになっている。

ミア・ワシコウスカ主演なので、日本でも公開されそう。

公式サイトhttps://judyandpunch.film/

名優でおくる死ぬ前に家族と集った母 Blackbird

第63回ロンドン映画祭 プレス試写

10月3日(木)

Blackbird

不治の病で死が迫った母が、子らを招く。

母をスーザン・サランドン、夫がサム・ニール、成人して家族を築いている娘がケイト・ウィンスレット、くせのある娘がミア・ワシコウスカ、と芸達者がそろい、楽しませる。

この面子で、お涙頂戴感動ものでは終わらない。それぞれの連れ、友人も絡み、家族の後ろ暗いところもあぶり出され、あわや空中分解かという危うさも感じさせつつ…

ブリティッシュ・フィルムス・ディレクトリ
http://film-directory.britishcouncil.org/blackbird1

なにかと期待はずれ

16日 第68回ベルリン国際映画祭2日目

 

The Heiresses  プレス試写

苦境にいるらしい裕福な家の初老女性とその母。スローな進み具合で途中退場者もいたけど、最後は拍手。じっくり丁寧に見せたからこそ伝わるものがある映画。

 

Damsel プレス試写、記者会見(デヴィッド&ネイサン・ゼルナー監督、ミア・ワシコウスカ、ロバート・パティンソン)

軽いウェスタンコメディー。こちらの最後はブーイング。デヴィッド・ゼルナー監督はトレジャーハンター・クミコの方が良かった。

 

Black47  プレス試写、記者会見(バリー・コーガンほか)

アイルランドの暗黒時代をアイルランドの監督が撮ったというから社会派かと思ったら何とアクションヒーローもの仕立て。ダンケルク聖なる鹿殺しのバリー・コーガンが目立つ脇役。

 

The Happy Prince プレス試写

ルパート・エヴェレットが監督、主演のオスカー・ワイルドの没落後もの。ちょっとトゥーマッチ。


映画ニュース/インタビュー

シネマトゥデイに書いている映画ニュース/インタビューはYahoo Japanなどに配信されています。

カテゴリー

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ