Posts Tagged 'ビル・ナイ'

背景の重さは軽く流しちゃったのね

第60回ロンドン映画祭開幕9日目

 

Their Finest

ロネ・シェルフィグ監督、ジェマ・アータートン、サム・クラフリン、ビル・ナイ、レイチェル・スターリング、アマンダ・ポージー、スティーヴン・ウーリー会見

17歳の肖像の監督で、時代と女性というところは通じるけど、こちらはラブコメ。戦時中のイギリスを舞台に、軽めにまとめてる。

 

Nocturama

数人の若者がそれぞれ黙々とどこかに向かうのを追っていく、台詞なしの出だしが引き込むだけに、終わりが予想通りなのが残念。

パリが舞台でテロというと最近の一連の事件が連想されるけど、政治的なこととかはなくて、あくまでスリリングな娯楽作。

 

 

 

 

デヴィッド

BBCの単発ドラマPage Eight鑑賞。

ビル・ナイ主演。番組CMでチラッと顔が見えるのが気になっていたレイフ・ファインズは英首相役だった。英首相と疑惑ということで、ちょうど今、日本で公開中のゴーストライターと比べてしまう。

見せ場が多く楽しめるゴーストライターに対し、ページ・エイトは渋め。レイチェル・ワイズ、マイケル・ガンボンなど豪華俳優陣が名演で見せるけど、淡々とすすんで地味だから、売れるのはゴーストライターか。イギリスではテレビ放映でも、各国の映画祭にも参加中で、そのうち日本でも劇場公開されるのかな。

プロデューサーが、デヴィッド・バロン、デヴィッド・ヘイマンのハリポタコンビ。ガンボン、ファインズ、ナイがお気に入りなのかな。それを言えば、監督、脚本のデヴィッド・ヘアは愛を読むひとの脚本も書いてて、そちらにもファインズは出てたけど。おっ、プロデューサーと監督が3人そろってデヴィッドだ!

スリー・デヴィッドと言えば、ハリポタもシリーズ後半の作品は連続してデヴィッド・イェーツ監督。このプロデューサーコンビと仕事をしたい監督は、まず、名前をデヴィッドに改名して…なんてくだらないことを考えてしまったけど、単にデヴィッドという名前が多いだけか。そういやハリポタ会見では3人のほかにデヴィッド・シューリスもいてフォー・デヴィッドだった。

公式サイトBBC – BBC Two Programmes – Page Eight


映画ニュース/インタビュー

シネマトゥデイに書いている映画ニュース/インタビューはYahoo Japanなどに配信されています。

カテゴリー

2020年5月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ