Posts Tagged 'キーラン・マルケア'

ときめきとトラウマと Cicada

第64回ロンドン映画祭  プレス試写

10月12日(月)

Cicada

3月のロンドンLGBTQ+映画祭でオープニングを飾るはずだった映画。コロナ禍による映画祭中止で未見だったのが、こちらに登場。両映画祭ともBFI主催だしね。

誰かに出会って、世界が広がるような、恋愛初期のときめきを捉えてる。一方で、過去のトラウマまで浮き上がってくる辛さも説得力ある。

こじんまりした映画だけど自然でいい。メインの2人、マシュー・ファイファーとシェルドン・D・ブラウンがそれぞれの体験から演じているのだそう。納得。2人で脚本を書き、マシューの方はキーラン・マルケアとで共同監督も。

公式サイトhttp://thefilmcollaborative.org/films/cicada


映画ニュース/インタビュー

シネマトゥデイに書いている映画ニュース/インタビューはYahoo Japanなどに配信されています。

カテゴリー

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ