Posts Tagged 'エドワード・スノーデン'

様々起こり過ぎる娯楽作と物足りないような本格作

第60回ロンドン映画祭開幕8日目

 

Prevenge

Sightseers出演、脚本のアリス・ロウ初監督長編ということで、ダークコメディー具合がそれと近い連続殺人妊婦のお話。

公式サイトhttp://www.westernedgepictures.com/prevenge/

 

Brimstone

声を失った助産師(ダコタ・ファニング)と、わけあり風な神父(ガイ・ピアース)というところで興味を引くも、早い段階で悪者と良い者がわかって、あとはどんだけ悪いかという話になる。カウボーイ風のキット・ハリントンが出番は少ないのにヒロイックなおいしい役。

公式サイトhttp://www.brimstonethemovie.com

 

Snowden

エドワード・スノーデンをジョセフ・ゴードン=レヴィットが演じるオリバー・ストーン監督作。告発そのものとなったドキュメンタリーCitizenfour の方が生々しさ、スリリングさでは勝るけど、スノーデンがヒーローに見えるのはこちら。てんかんだったこととか恋人のこととか知らなかったし。

公式サイトhttps://snowdenfilm.com/mobile/

 

Certain Women

プレス試写で他の見逃せないのと重なり、泣く泣く見送ったのを一般上映で。ほぼ満席だったのは、やっぱりプレス?ローラ・ダーン、ミシェル・ウィリアムズ、クリステン・スチュワートがそれぞれ主演する短編3本みたいな感じ。ゆるく繋がってはいるけど。それぞれ30分弱位だから、起承転結の起かせいぜい承くらいなとこでスーッと終わるのが余韻を残す。

シチズンフォーほか見逃しキャッチアップ

昨晩、チャンネル4でCitizenfourを見た。昨年のロンドン映画祭で見逃し、アカデミー賞受賞で残念に思っていたのが、もうテレビ放映とは有難い。

スパイものみたいな緊迫感で、しかも本物。告発者エドワード・スノーデンはもちろん、最初にスクープしたガーディアン紙のグレン・グリーンウォルドも、厳しい状況になっていく経過が怖い。スノーデンはロシア亡命だし、グリーンウォルドなんて、同性パートナーがテロの疑いをかけられ空港で拘束、当時も大騒ぎだったなあ。国を相手取ると、そんな目にまであうとは。

公式サイトhttps://citizenfourfilm.com/

 

ついでに、この年末、飛行機でキャッチアップの見逃し分も。

This Is Where I Leave You

父親が亡くなって、実家に戻ってきた、いい年になってる兄弟姉妹たちの恋愛のドタバタ劇を見せるラブコメ。ジェーン・フォンダ演じる豊胸手術で巨乳になってる母親が、最後に意外なオチで笑わせる。奔放な弟くん役のアダム・ドライバー、最近よく見る。売れてるなあ。

公式サイトhttp://thisiswhereileaveyou.com/

 

 

 


映画ニュース/インタビュー

シネマトゥデイに書いている映画ニュース/インタビューはYahoo Japanなどに配信されています。

カテゴリー

2020年1月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ