ホラーとあったけど、むしろアートな映画

第66回ロンドン映画祭  プレス試写

9月22日

Enys Men

イギリスの島を舞台にした謎めいた話。

歴史がある島で、日々の観察を日課にしている女性が、異変を見つける。珍しい花だけなら、気候など自然の変化と思うところだが、自分の体にも変化が現れる。

途中から、現実なのか妄想なのか判然としない映像になっていく。

面白いかどうかは人によりそうだけど、芸術的、印象的ではある。

公式サイトhttps://www.bosena.co.uk/enys-men

0 フィードバック to “ホラーとあったけど、むしろアートな映画”



  1. コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中




映画ニュース/インタビュー

シネマトゥデイに書いている映画ニュース/インタビューはYahoo Japanなどに配信されています。

カテゴリー

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。