ルツボとしてのパリ

第65回ロンドン映画祭  プレス試写

10月14日

Paris, 13th District

若い男女が交錯していく物語。

白い肌の若者だけではなく、アジアン、アフリカン、来た道も行く道も違う若者たちにしたのがミソ。

それが、何かのきっかけで、共に過ごす時を経て、また、それぞれに進んでいく。

ウェットではないが、そこまでドライでもない塩梅が今風。

公式サイトhttps://www.ifcfilms.com/films/paris-13th-district

日本公開中https://longride.jp/paris13/

0 フィードバック to “ルツボとしてのパリ”



  1. コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中




映画ニュース/インタビュー

シネマトゥデイに書いている映画ニュース/インタビューはYahoo Japanなどに配信されています。

カテゴリー

2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。