苦難の道を行くギリアム監督をユーモラスに He Dreams of Giants

第28回レインダンス映画祭  プレス試写

10月31日(土)

テリー・ギリアムのドン・キホーテメイキング・ドキュメンタリー。

構想から完成まで30年近くかかったドンキホーテ。撮影中、洪水になるわ、予算オーバーになるわ、あっちもこっちも苦難続き。ずっと辛そうなギリアム監督含め、ユーモラスなのがオツ。

ロックダウン段階解除でまだ映画館はクローズ(5月6日現在)のイギリスでオンライン公開中。

公式サイトhttps://www.lowkeypictures.com/he-dreams-of-giants

0 Responses to “苦難の道を行くギリアム監督をユーモラスに He Dreams of Giants”



  1. コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中




映画ニュース/インタビュー

シネマトゥデイに書いている映画ニュース/インタビューはYahoo Japanなどに配信されています。

カテゴリー

2021年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。