北朝鮮をアニメで描いたTrue North

第28回レインダンス映画祭  プレス試写

10月28日(水)

北朝鮮の収容所に、何の罪もないのに入れられてしまう日本滞在経験のある一家が主人公。グロテスクな収容所だが、メインとなる少年のロマンスや冒険なども入れて惹きつける。オンラインQ&Aで清水ハン栄治監督が語った収容所体験者の話含め、記事にできました。

”現代のホロコースト”と呼ばれる北朝鮮の政治犯強制収容所を描いた映画「トゥルーノース」がアニメになった理由

公式サイトhttps://www.truenorth.watch/

0 フィードバック to “北朝鮮をアニメで描いたTrue North”



  1. コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中




映画ニュース/インタビュー

シネマトゥデイに書いている映画ニュース/インタビューはYahoo Japanなどに配信されています。

カテゴリー

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。