イランからの発掘映画 The Chess of the Wind

第64回ロンドン映画祭  プレス試写

10月8日(木)

The Chess of the Wind

1976年の映画なので、クラッシックと呼ぶには新しすぎだな。地元イランでのみ上映されたのが、最近になってリストア版で各国巡っているので発掘映画というあたりか。

お城みたいな豪邸を舞台にした相続争いの話。一族はもちろん、奉公人まで絡んでくる。くっきり顔の美男美女も悪党もみんな濃い。

騙し騙されの筋立てもなかなか面白いが、リストアまでされて復活したのはエキゾチック味の魅力では。薄いドレスみたいなのを着たままお湯に浸かる美女の入浴シーンが見所。

公式サイトhttp://www.sourehcinema.com/Title/Title.aspx?id=138205150321

0 フィードバック to “イランからの発掘映画 The Chess of the Wind”



  1. コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中




映画ニュース/インタビュー

シネマトゥデイに書いている映画ニュース/インタビューはYahoo Japanなどに配信されています。

カテゴリー

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。