従軍した女性のトラウマ Beanpole

第63回ロンドン映画祭 プレス試写

9月30日(月)

Beanpole

タイトルは主人公のニックネーム。ひょろ長い人のことらしい。戦後の混乱期、病院で看護師として働くその女性は、何かの拍子に固まってしまう症状がある。戦争のトラウマだ。

次第に主人公の従軍経験が浮かびあがってくる。特徴的な風貌の主人公がまず良いし、緊迫感が途切れず進んでいくストーリーに、緑色が印象的な美術と、いろいろな点で完成度が高い。

従軍した女性たちの声を集めた戦争は女の顔をしていないというノーベル文学賞作品からインスパイアされたという、重みのある映画。

公式サイトhttps://www.kinolorber.com/film/view/id/3731

0 Responses to “従軍した女性のトラウマ Beanpole”



  1. コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中




映画ニュース/インタビュー

シネマトゥデイに書いている映画ニュース/インタビューはYahoo Japanなどに配信されています。

カテゴリー

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。