第66回ベルリン国際映画祭3日目

Fukushima, mon Amour 試写

仮設住宅から荒れ果てた家に戻って暮らすおばあちゃん(と言っても、桃井かおりなので、全然年寄りっぽくないのが、芸者だったという設定にマッチ)と、ジャーマン・ガールのお話。人のいなくなった家に戻るといえば、一昨年、家路( https://yukariyamaguchi.wordpress.com/2014/02/11/第64回ベルリン国際映画祭6日目/ ‎)があったなあ。あれは良い映画でした。

公式フェイスブックhttps://www.facebook.com/gruesseausfukushima/

 

火 Hee 一般上映 桃井かおり登壇

こちらも桃井かおり。主演のほか、監督、脚本まで!と思ったら、映画中に登場するイラストも自作!かなりの部分を占める1人芝居の場面を飽きさせず見せる演技だけで十分凄いのに。

公式サイトhttp://hee-movie.com/

 

クリーピー (Creepy)  会見 (前夜試写)

黒沢清監督, 西島秀俊, 竹内結子, 香川照之, 深澤宏プロデューサー

映画中の香川照之は気味悪さが超絶だったけど、会見では質問に的確で面白い答えを返していて、全然気味悪くなかった。

公式サイトhttp://creepy.asmik-ace.co.jp/

広告

0 Responses to “第66回ベルリン国際映画祭3日目”



  1. コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中




映画ニュース/インタビュー

シネマトゥデイに書いている映画ニュース/インタビューはYahoo Japanなどに配信されています。

カテゴリー

2016年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
29  

アーカイブ


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。