第59回ロンドン映画祭10日目

The End of the Tour

2008年に自殺したアメリカの作家デヴィッド・フォスター・ウォレスをジェイソン・シーゲル、生前のウォレスを家まで訪ね、泊り込んでインタビューしたローリング・ストーン誌ライター、デヴィッド・リプスキーをジェシー・アイゼンバーグが演じる。バンダナをかぶったルックスとか、シーゲルは良く似せてるように思うけど、ウォレスの友人が、似てない、映画はダメ、みたいなこと書いてるのを見つけた。後で読んでみようっと。

公式サイトhttp://a24films.com/films/the-end-of-the-tour/

広告

0 Responses to “第59回ロンドン映画祭10日目”



  1. コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中




映画ニュース/インタビュー

シネマトゥデイに書いている映画ニュース/インタビューはYahoo Japanなどに配信されています。

カテゴリー

2015年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。