第59回ロンドン映画祭試写8日目

Danny Says

ダニー・フィールズのドキュメンタリー。映画タイトルはラモーンズの曲のタイトルそのままで、ラモーンズに歌われるくらい音楽シーンの真ん中にいた人。60年代以降のアイコンたちの貴重な映像がいっぱい。試写中なのに、興奮しておしゃべり始めちゃった2人組みが斜め後方にいて、周りから注意されてました。懐かしかったのね。

公式サイトhttp://dannysaysfilm.com/

以下は、オンライン試写のほうで

Jia Zhangke, A Guy From Fenyang

山河故人が良かったジャ・ジャンクー監督を主人公にしたドキュメンタリー。自身の体験を色濃く反映させて映画を作る監督と知り納得。

広告

0 Responses to “第59回ロンドン映画祭試写8日目”



  1. コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中




映画ニュース/インタビュー

シネマトゥデイに書いている映画ニュース/インタビューはYahoo Japanなどに配信されています。

カテゴリー

2015年9月
« 8月   10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。