第65回ベルリン国際映画祭、日本人監督受賞

フランスからの出品となる瀬戸桃子監督の PLANET Σ(プラネット・シグマ)が短編部門で新設のアウディ賞受賞!

金熊賞はジャファル・パナヒ監督がタクシー運転手として隠し撮りする設定のドキュメンタリー・ドラマTaxi!パチパチパチ!

0 Responses to “第65回ベルリン国際映画祭、日本人監督受賞”



  1. コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中




映画ニュース/インタビュー

シネマトゥデイに書いている映画ニュース/インタビューはYahoo Japanなどに配信されています。

カテゴリー

2015年2月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728  

アーカイブ


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。