元気が良い時代だったんだなあ…

昨日は、監督登壇があるカナダのドキュメンタリー上映2本。その前にDVD試写室で大会お勧め映画中で見てなかった1本を見た。

Keep the Lights On

前々日Interior. Leather Bar.上映前に紹介された短編2本のうちの1本だったIn Search of Avery Willard。「Keep the Lights Onを見た人は、きっと好きでしょう」と紹介された意味が、わかった。同じ監督作?と思ったら、監督は別だけど、作品中に使ってた。主人公が映画監督という設定で、その作品として出てきた。

Keep the Lights Onは昨年のベルリンでテディ・アワード受賞作。くっついたり離れたりしながら長い歳月が経っていくゲイ・カップルの心情が上手に描かれてて悪くないけど、エヴェリー・ウィラードの方が気になったのはサブリミナル効果?なかなかすごい映像作ってた人のようだ。

公式サイトhttp://keepthelightsonfilm.com

Lesbiana: A Parallel Revolution

カナダで70年代に誕生したレズビアン村みたいな女性だけのコミュニティーのドキュメンタリー。フェミニズム運動とかあわせて盛り上がったようだ。元気の良い時代だったんだなあ。今から振り返ると、戦後のどの時代も元気に見えるけど。

公式サイトhttp://www.lesbiana-film.com

She Said Boom: The Story of Fifth Column

こちらは80年代に登場したカナダのフィフス・コラムというガールズ・バンドのドキュメンタリー。いろいろ新しいものが出た元気の良い~以下同文。

公式フェイスブックhttps://www.facebook.com/SheSaidBoomTheStoryOfFifthColumn

広告

0 Responses to “元気が良い時代だったんだなあ…”



  1. コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中




映画ニュース/インタビュー

シネマトゥデイに書いている映画ニュース/インタビューはYahoo Japanなどに配信されています。

カテゴリー

2013年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。