還暦でもモテたいに座布団一枚

昨日、テレビでThe Salt of Lifeを見た。一昨年のベルリン映画祭で見逃した映画。

還暦になっても、まだモテたい男性を、ジャンニ・ディ・グレゴリオ監督自ら演じ、老いていく男の悲哀をコミカルに見せる。

Gomorrah(ゴモラ)(こちらもテレビ鑑賞でした)みたいな硬派なものから、こういうのまで作れるのは、いいな。まあ、誰しも、お馬鹿なとこ、真面目なとこ、両方持ってるだろうけど、そのどちらも作品として出せるかと言ったら、話は別。作品としては、どっちか一方でまとまっちゃう人が多い気がする。その両方を完成度高い作品にできるのは、たいしたものだ。ゴモラでも十分尊敬だったけど、座布団もう一枚。

日本では昨年、イタリア映画祭でジャンニと彼をめぐる女たちとして上映されたらしい。日本も、いろいろ面白そうな映画祭があるなあ。

公式サイトhttp://www.zeitgeistfilms.com/thesaltoflife

広告

0 Responses to “還暦でもモテたいに座布団一枚”



  1. コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中




映画ニュース/インタビュー

シネマトゥデイに書いている映画ニュース/インタビューはYahoo Japanなどに配信されています。

カテゴリー

2013年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

アーカイブ


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。