2012年12月 のアーカイブ

映画生活80年

Cameraman: The Life and Work of Jack Cardiffを見た。

カメラマンとして初のアカデミー名誉賞を獲得しているジャック・カーディフのドキュメンタリー。カメラマンとして一流なのに、なぜ並みの監督になるのかと言われた監督業の方でも、後には、認められるようになった。

マイケル・パウエル監督赤い靴のような古典の名作から、ランボーみたいなものまで撮ってるキャリアの長さにビックリ。その赤い靴のカメラワークをマーティン・スコセッシ監督がレイジング・ブルでまねているという後世への影響の大きさにも感心。

カメラマンよりライティングセンスがあったというマレーネ・ディートリッヒや、スタントもこなしたカーク・ダグラスなど、その長いキャリアからの思い出話も興味深い。

94歳で亡くなったのが2009年で、この映画の完成が2010年だから、映画中で映画生活80年とか話しているのは、少なくとも80歳は越えてる時点と思う。高齢なのにシャベリもハキハキ、ピシッとスマートな着こなしがかっこいいのにも驚く。

公式サイトhttp://www.jackcardiff.com

広告

知られざるヒッチコック

BBCのスペシャルドラマThe Girlを見た。

の主演女優だったティッピ・ヘドレンの自伝を基にしたドラマ。鳥の撮影時から、ヒッチコックから執拗なセクハラ、パワハラを受けていたお話。

自伝出版時は驚いたけど、ドラマは悪くなかった。愛妻家のように言われているヒッチコックが、奥さんしか女性を知らないことを嘆くのは、理解しやすい。丸っこくユーモラスな天才映画人というイメージと、それほど違和感が無い。

スターにしてもらったことを感謝しつつも毅然と要求をはねつけるヘドレン役がシエナ・ミラー、特殊メイクですっかり丸くなってヒッチコックをやるのがトビー・ジョーンズ。両者とも、なかなかそれっぽくて良かった。

公式サイトhttp://www.bbc.co.uk/programmes/p00xjk69


映画ニュース/インタビュー

シネマトゥデイに書いている映画ニュース/インタビューはYahoo Japanなどに配信されています。

カテゴリー

2012年12月
« 11月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

広告