がい骨

Son of Babylon/サン・オブ・バビロン(原題)
レインダンス映画祭試写
昨日に続いてロード・ムービーだが、趣はまるで違って、こちらはかなり正統派。
戦いから戻らない父を探してイラクを行く男の子と祖母のお話。
荒地に転がる頭がい骨の中に、父を、息子を探さなくてはいけない子どもと老いた母が悲しい。
荒地を、墓地を、牢屋を…果てもなく探し続ける小さな男の子と老婆。
どう転んでもハッピーエンドは望めない状況で、うすうす予想できた結末だが、やはり泣いてしまった。
公式サイトSon of Babylon
*日本でもバビロンの陽光として公開されるようです♪2011年5月8日追記
広告

0 Responses to “がい骨”



  1. コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中




映画ニュース/インタビュー

シネマトゥデイに書いている映画ニュース/インタビューはYahoo Japanなどに配信されています。

カテゴリー

2010年9月
    10月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。